>   > 

上星(じょうせい)に関する説明

上星(じょうせい)

頭のツボ

上星(じょうせい)【概要】

頭のツボ[上星(じょうせい)]

上星(じょうせい)は眉間から10~15cmぐらい上のところにあるツボです。額の中央から髪の毛の生え際の親指1コ分上ほどにあります。

上星は督脈の経絡に属す23番目の経穴です。

上星は鼻に効果的なツボとして知られています。風邪や花粉症などによる鼻水鼻づまり鼻血アレルギー性鼻炎いびきまで鼻の悩みがある場合はこのツボを押します。

上星は比較的即効性がありますが、持続性は無いと言われます。

その他の「頭のツボ」はこちら

上星(じょうせい)の [経絡]

督脈

上星(じょうせい)の [場所]

上星は額の中央から上に髪の毛の生え際2~3cmぐらいのところにあるツボです。眉間から10~15cmぐらい上辺りにあります。

上星(じょうせい)の [押し方・刺激の仕方]

上星は中指や親指の第一関節で比較的強く押します。爪楊枝や編み棒などでピンポイントに刺激するのも効果的です。

注意
乳幼児は上星のツボ部分に大泉門という頭蓋骨のすき間があり、ペコペコしていますので決して押してはいけません。子供の場合は軽く刺激する程度で大丈夫です。

■上星についてもっと調べる
下の検索フォームに上星について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「上星 つぼ」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加