>   > 

曲鬢(きょくびん)に関する説明

曲鬢(きょくびん)

頭のツボ

曲鬢(きょくびん)【概要】

頭のツボ[曲鬢(きょくびん)]

曲鬢(きょくびん)は眉山のラインともみあげを上がったラインが交差するところにあるツボです。

曲鬢は足の少陽胆経の経絡に属する7番目の経穴です。

曲鬢は顔の血行を良くしたり、顔の新陳代謝を整えるツボと言われます。その為、頭痛や
疲れ目、顔のむくみ、疲れ目などに効果があると言われます。また、曲鬢は小顔効果が期待されていることでも知られています。

曲鬢は三叉神経痛に効果的ということでもよく知られています。

その他の「頭のツボ」はこちら

曲鬢(きょくびん)の [経絡]

足の少陽胆経

曲鬢(きょくびん)の [場所]

曲鬢は眉山をまっすぐ側頭面に向かうラインと引きもみあげからまっすぐ上に伸びるラインが交わった辺りにあります。こめかみから耳に向かったやや斜め下にあるツボです。

曲鬢(きょくびん)の [押し方・刺激の仕方]

左右両側の曲鬢を同時に親指の腹で気持ちよいと感じる強さで5~6回押します。

■曲鬢についてもっと調べる
下の検索フォームに曲鬢について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「曲鬢 つぼ」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加