> 

かつお(鰹)に関する説明

かつお(鰹)

かつお(鰹)【概要】

かつお(鰹)は貧血予防、口臭の気になる人に

新緑の頃の初がつお(鰹)はは昔から競って食べられますが、回遊後の秋のかつお(鰹)は一段と脂が乗って栄養価も増します。かつお(鰹)は良質なたんぱく質源であり、ビタミン、ミネラルも豊富。なまり鰹やかつお節(鰹節)ももっと利用したいものです。

特にかつお(鰹)の血合い肉には鉄、ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB12が豊富、レバーと同じような栄養がありますが、脂肪は少ないので、肥満気味の人に好適です。かつお(鰹)を湯通しして生臭みを取り、ショウガじょうゆ、みりん、酒などで当座煮にしておきます。

かつお(鰹)に含まれる健康成分

かつお(鰹)に含まれる健康成分には以下のようなものがあります。

□かつお(鰹)に含まれる成分(システイン)の効果があると思われるもの
抜け毛 / 髪の毛 / 美肌 / 肌荒れ・ニキビ / 美肌 / 薄毛(はげ) / 二日酔い / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(セリン)の効果があると思われるもの
肌荒れ・ニキビ / 脳 / 脳機能の活性化 / 不眠症 / 美肌 / 保湿 / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(セレン・セレニウム)の効果があると思われるもの
アンチエイジング / 免疫力強化 / 動脈硬化 / 糖尿病 / 抗酸化作用 / ガン(癌) / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(たんぱく質)の効果があると思われるもの
B型肝炎 / 髪の毛 / バストアップ / 爪 / 抜け毛 / 免疫力強化 / 筋肉疲労 / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(トリプトファン)の効果があると思われるもの
不眠症 / 精神安定 / うつ病 / 頭痛 / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(トレオニン)の効果があると思われるもの
成長促進作用 / 肝機能(肝臓) / 脂肪肝 / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(ナイアシン)の効果があると思われるもの
肌荒れ・ニキビ / 薄毛(はげ) / 不眠症 / 二日酔い / 脳 / 糖尿病 / 精神安定 / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(ヒスチジン)の効果があると思われるもの
ストレス / 成長促進作用 / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(ビタミンA(カロチン))の効果があると思われるもの
十二指腸潰瘍 / 血液サラサラ / 加齢黄斑変性症 / 口内炎 / 妊娠 / 美白 / 美肌 / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(ビタミンB2)の効果があると思われるもの
髪の毛 / 口内炎 / 過敏性腸症候群(IBS) / 爪 / 白内障 / にきび(ニキビ) / 胃腸病 / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(ビタミンD)の効果があると思われるもの
骨盤 / アンチエイジング / 歯 / 骨 / 骨粗しょう症(骨粗鬆症) / 前立腺ガン(前立腺癌) / インフルエンザ / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(ビタミンB1)の効果があると思われるもの
頭痛 / 視力 / 足のしびれ / 肩こり / 脚気 / 肝臓 / 筋肉強化(筋力強化) / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(ビタミンB12)の効果があると思われるもの
うつ病 / 妊娠 / 腰痛 / 不眠症 / 疲労回復 / 貧血 / 精神安定 / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(ビタミンQ(ユビキノン))の効果があると思われるもの
糖尿病 / ダイエット / 免疫力強化 / 疲労回復 / 細胞機能活性化 / アンチエイジング / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(メチオニン)の効果があると思われるもの
精神安定 / 抗酸化作用 / 肝機能(肝臓) / コレステロール / アレルギー疾患 / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(ヨウ素(ヨード))の効果があると思われるもの
肥満 / 薄毛(はげ) / 歯 / ・・・もっと見る
□かつお(鰹)に含まれる成分(ロイシン)の効果があると思われるもの
食欲増進 / 疲労回復 / 筋肉疲労 / 肝機能(肝臓) / 筋肉強化(筋力強化) / ・・・もっと見る
■かつお(鰹)についてもっと調べる
下の検索フォームにかつお(鰹)について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「かつお(鰹) 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加