> 

アセロラに関する説明

アセロラ

アセロラ【概要】

アセロラ(別名:バルバドスチェリー、西インドチェリー)はカリブ諸島に群生する植物です。

アセロラには直径2~3cmの赤い果実がなり、熟した果実には果汁が多く、産地では生食もされている。

しかし、アセロラは皮が薄く柔らかいためにすぐ傷むため、一般には摘果後直ちにジュースに加工される。産地でなければなかなか生来を見ることができない。

アセロラにはレモンの10倍以上ものビタミンCが含まれることになり、ビタミンCの自然界からの供給源としては最大の含有量といわれている。

アセロラに含まれる健康成分

アセロラに含まれる健康成分には以下のようなものがあります。

□アセロラに含まれる成分()の効果があると思われるもの
薄毛(はげ) / 免疫力改善 / 貧血 / ・・・もっと見る
□アセロラに含まれる成分(ビタミンC)の効果があると思われるもの
頭痛 / 血液サラサラ / 食欲不振 / 気管支喘息 / 風邪(かぜ) / アルツハイマー / 白内障 / ・・・もっと見る
□アセロラに含まれる成分(葉酸)の効果があると思われるもの
妊娠 / 血行促進 / 血栓 / 動脈硬化 / 貧血 / 口内炎 / 薄毛(はげ) / ・・・もっと見る
■アセロラについてもっと調べる
下の検索フォームにアセロラについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「アセロラ 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加