> 

つるむらさき(蔓紫)に関する説明

つるむらさき(蔓紫)

つるむらさき(蔓紫)【概要】

つるむらさき(蔓紫)は別名セイロンホウレンソウとも言います。つるむらさきの原産地は熱帯アジア。つるむらさきのつるはほかのものに巻きついて1~4mに伸び、紫紅色になるものと緑色のものとがあります。つるむらさきを食べる時は若い葉とつるを食します。つるむらさきにはその他にもバセラと呼ばれることもあります。

つるむらさきは鉄、カロテン、ビタミンCなどを多く含みます。近年、つるむらさきは健康野菜として注目されています。つるむらさきには独特のにおいがあり、加熱するとぬめり(粘り)がでます。つるむらさきの料理法としてはゆでておひたしやあえ物、その他、天ぷら、油いためなどがあります。

つるむらさき(蔓紫)に含まれる健康成分

つるむらさき(蔓紫)に含まれる健康成分には以下のようなものがあります。

□つるむらさき(蔓紫)に含まれる成分()の効果があると思われるもの
薄毛(はげ) / 成長促進作用 / 免疫力強化 / 疲労回復 / 貧血 / 冷え性 / 慢性疲労 / ・・・もっと見る
□つるむらさき(蔓紫)に含まれる成分(ビタミンK)の効果があると思われるもの
骨盤 / 歯茎 / 痔 / 骨 / 骨粗しょう症(骨粗鬆症) / ・・・もっと見る
□つるむらさき(蔓紫)に含まれる成分(β-カロチン)の効果があると思われるもの
気管支喘息 / 加齢黄斑変性症 / 口内炎 / 胃 / 風邪(かぜ) / 花粉症 / ガン(癌) / ・・・もっと見る
□つるむらさき(蔓紫)に含まれる成分(マンガン)の効果があると思われるもの
気管支喘息 / 肝機能(肝臓) / 糖尿病 / 骨 / 骨粗しょう症(骨粗鬆症) / ・・・もっと見る
■つるむらさき(蔓紫)についてもっと調べる
下の検索フォームにつるむらさき(蔓紫)について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「つるむらさき(蔓紫) 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加