> 

落花生油に関する説明

落花生油

落花生油【概要】

落花生油はその名の通り、落花生の油で、落花生油の種子を原料としています。落花生油は加熱せず搾ったままのバージンオイルなので、ナッツの香りが豊かです。落花生油は血中コレステロール値を下げるオレイン酸のほか、飽和脂肪酸のパルミチン酸、ステア燐酸などを含んでいます。落花生油は中国料理、フランス料理で重宝され、サラダ、炒めものなどに利用されます。

[主な栄養素(可食部100g当たり)]
・脂質・・・100g
・カルシウム・・・微量
・リン・・・微量
・ビタミンE・・・6.7mg
・ビタミンK・・・4μg

 エネルギー:921kcal(100g当たり)

落花生油に含まれる健康成分

落花生油に含まれる健康成分には以下のようなものがあります。

□落花生油に含まれる成分(ビタミンK)の効果があると思われるもの
骨盤 / 歯茎 / 痔 / 骨 / 骨粗しょう症(骨粗鬆症) / ・・・もっと見る
■落花生油についてもっと調べる
下の検索フォームに落花生油について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「落花生油 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加