> 

さやいんげん(いんげん豆)に関する説明

さやいんげん(いんげん豆)

さやいんげん(いんげん豆)【概要】

さやいんげん(いんげん豆)サヤごと食べられる豆の一種です。

さやいんげんはいんげん豆の未熟なものを指します。サヤの断面が丸いものと、平べったいものがあります。さやいんげんは豆類ですが、緑黄色野菜にも含まれます。

さやいんげん(いんげん豆)の選び方

さやいんげんは線色が濃く、身がしまっていて折れやすいものが新鮮です。表面に斑点やしみがあるものは、避けたほうがよいでしょう。表面が凸凹したものは、育ちすぎてかたくなっています。

さやいんげん(いんげん豆)の料理方法・調理ポイント

さやいんげんはスジのあるものは下準備でとっておきましょう。下ゆでしてから和え物やサラダなどに使います。

さやいんげん(いんげん豆)の栄養成分と効果・効能

さやいんげんはカロテンのほかに、疲労回復、脂質の代謝を助け、酸化予防作用のあるビタミンB群も多くなっています。血圧を安定させるカリウムも多く含まれます。

さやいんげんは豆類なのでたんぱく質が多くなっています。とくに精白米に不足するリジンを多く含むので、ごはんといっしょに食べると、補い合って相乗効果が期待できます。

さやいんげん(いんげん豆)に含まれる健康成分

さやいんげん(いんげん豆)に含まれる健康成分には以下のようなものがあります。

□さやいんげん(いんげん豆)に含まれる成分(たんぱく質)の効果があると思われるもの
B型肝炎 / 髪の毛 / バストアップ / 爪 / 抜け毛 / 免疫力強化 / 筋肉疲労 / ・・・もっと見る
□さやいんげん(いんげん豆)に含まれる成分(ビタミンB2)の効果があると思われるもの
頭痛 / 視力 / 抜け毛 / 心筋梗塞 / 美肌 / 肌荒れ・ニキビ / 免疫力強化 / ・・・もっと見る
□さやいんげん(いんげん豆)に含まれる成分(ビタミンB1)の効果があると思われるもの
足がつる / こむら返り / 集中力を高める / 慢性疲労 / 腰痛 / 美白 / 美肌 / ・・・もっと見る
□さやいんげん(いんげん豆)に含まれる成分(β-カロチン)の効果があると思われるもの
気管支喘息 / 加齢黄斑変性症 / 口内炎 / 胃 / 風邪(かぜ) / 花粉症 / ガン(癌) / ・・・もっと見る
□さやいんげん(いんげん豆)に含まれる成分(ルテイン ルティン)の効果があると思われるもの
加齢黄斑変性症 / 視力 / 疲れ目(眼精疲労) / 白内障 / 老眼 / 抗酸化作用 / ・・・もっと見る
■さやいんげん(いんげん豆)に関する商品情報
■さやいんげん(いんげん豆)についてもっと調べる
下の検索フォームにさやいんげん(いんげん豆)について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「さやいんげん(いんげん豆) 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加