> 

こんにゃく(蒟蒻)に関する説明

こんにゃく(蒟蒻)

こんにゃく(蒟蒻)【概要】

こんにゃくは地下に球茎としてできるこんにゃくいもが原料。こんにゃくは精粉に水と水酸化カルシウムを混ぜて製造される。こんにゃくの種類としては板こんにゃく、糸こんにゃく、しらたき、玉こんにゃく、刺身こんにゃくなどがある。

こんにゃくの主成分はナンマンでこんにゃくナンマン、グルコナンマンと呼ばれる。こんにゃくに含まれるこんにゃくマンナンなどの繊維には、血中コレステロールを低下させる働きがあることや、血糖濃度をコントロールする働きがあることもわかってきています。

こんにゃくは97~98%が水分の、文字どおりノンカロリー食品です。こんにゃくは満腹感を得ながら減量したい肥満症(ダイエット)、糖尿病の人に向いた食品です。ただし、こんにゃくばかり食べていると、栄養失調になりますので気をつけて下さい。

こんにゃく(蒟蒻)に含まれる健康成分

こんにゃく(蒟蒻)に含まれる健康成分には以下のようなものがあります。

□こんにゃく(蒟蒻)に含まれる成分(こんにゃくマンナン(グルコマンナン))の効果があると思われるもの
コレステロール / 肥満 / 便秘 / ダイエット / 糖尿病 / 高血圧 / ・・・もっと見る
□こんにゃく(蒟蒻)に含まれる成分(サポニン)の効果があると思われるもの
アンチエイジング / 薄毛(はげ) / 肥満 / 動脈硬化 / コレステロール / 抗酸化作用 / 血栓 / ・・・もっと見る
□こんにゃく(蒟蒻)に含まれる成分(セラミド)の効果があると思われるもの
美肌 / 肌荒れ・ニキビ / 美白 / アトピー性皮膚炎 / 乾燥肌 / 保湿 / ・・・もっと見る
■こんにゃく(蒟蒻)についてもっと調べる
下の検索フォームにこんにゃく(蒟蒻)について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「こんにゃく(蒟蒻) 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加