> 

カムカムに関する説明

カムカム

カムカム【概要】

カムカムは地球上に存在する植物の中で最も高いビタミンC源として知られています。

カムカムにはアセロラの約2倍、ローズヒップの約3倍、レモンの約56倍~約60倍、キウィフルーツの約40倍、ブルーベリーの300倍以上のビタミンCが含まれていると言われます。また、カムカムにはオレンジの3倍のナイアシン、2倍のリポフラビン、1.5倍の燐が各々含まれているとも言われています。

カムカムとはCAMUCAMUと表記し、フトモモ科に属するグアバの仲間です。カムカムはペルーアマゾン上流によく見られます。ペルーからブラジルへと標高が低くなって行くにつれカムカムの数は減少しますが、最近ではカムカムの経済的価値が注目されていることから本格的なカムカムの栽培の試みが始められているそうです。カムカムが注目されているのはカムカムの実の部分で、大きな葉と赤い皮にピンク色の果肉を持った丸い実にビタミンCが多く含まれています。

カムカムはビタミンCの含有量が多いことから、最近ではジュース、シロップ、アイス、マーマレード、リキュール・・などに応用され、カムカムの市場はどんどん広がっています。

カムカムに含まれる健康成分

カムカムに含まれる健康成分には以下のようなものがあります。

□カムカムに含まれる成分(ナイアシン)の効果があると思われるもの
肌荒れ・ニキビ / 薄毛(はげ) / 不眠症 / 二日酔い / 脳 / 糖尿病 / 精神安定 / ・・・もっと見る
□カムカムに含まれる成分(ビタミンB2)の効果があると思われるもの
夏バテ / 頭痛 / 視力 / 抜け毛 / 心筋梗塞 / 美肌 / 肌荒れ・ニキビ / ・・・もっと見る
□カムカムに含まれる成分(ビタミンC)の効果があると思われるもの
頭痛 / 血液サラサラ / 食欲不振 / 気管支喘息 / 風邪(かぜ) / アルツハイマー / 白内障 / ・・・もっと見る
■カムカムについてもっと調べる
下の検索フォームにカムカムについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「カムカム 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加