>   > 

しらす干し(ちりめんじゃこ)に関する説明

しらす干し(ちりめんじゃこ)の保存方法

  • しらす干し(ちりめんじゃこ)は冷蔵保存で1週間程度はもつ。
  • しらす干し(ちりめんじゃこ)はすぐ使わない場合は冷凍保存。
  • しらす干し(ちりめんじゃこ)は冷凍しても固まらない。

しらす干し(ちりめんじゃこ)は比較的日持ちする食材です。しかし、いつまでも冷蔵庫に入れると乾燥してしまい味も落ちるので、買ってきて食べそうもない分は冷凍保存しましょう。

しらす干し(ちりめんじゃこ)の冷蔵保存方法

しらす干しは基本的にそのまま冷蔵保存できます。

  1. 買ってきたパックからしらす干しを取り出す。
  2. ポリ袋や密閉容器に移し替える。
  3. そのまま冷蔵庫で保存。

保存期間:1週間

しらす干し(ちりめんじゃこ)の冷凍保存方法

しらす干しの冷凍保存は簡単なのですが、ポイントは買ったらすぐ冷凍保存することです。すぐ使う分以外はすぐ冷凍保存しましょう。また、しらす干しは塩分があるので冷凍してもカチンカチンに凍りません。

  1. 買ってきたパックからしらす干しを取り出す。
  2. 冷凍用保存袋に入れる。
  3. 平にする。
    ※1回に使う分の切れ目を入れると利用しやすくなります。
  4. 冷凍庫に入れて冷凍保存。

保存期間:1ヶ月間

【冷凍しらす干しの解凍方法】
冷凍しらす干しは基本的に自然解凍します。火を使う料理であれば解凍せずに調理しても大丈夫です。

■しらす干し(ちりめんじゃこ)についてもっと調べる
下の検索フォームにしらす干し(ちりめんじゃこ)について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「しらす干し(ちりめんじゃこ) 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加