> 

青パパイヤに関する説明

青パパイヤ

青パパイヤ【概要】

青パパイヤはパパイヤが黄色に熟する前の未熟果です。パパイヤにはカリウム、カロチン、ビタミンCが多いですが青パパイヤはそれほどではありません。

ただし青パパイヤにはたんぱく質分解酵素(パパイン)が含まれています。この青パパイヤに含まれるパパインは消化剤や肉の軟化剤、皮革の柔皮剤などの酵素剤に利用されます。また、食用としても利用され沖縄やタイ、ベトナムでは青パパイヤを野菜として炒めたり調理して食べられています。タイ料理で代表的なソムタムは青パパイヤサラダのことです。

最近ではそのパパインの効果から青パパイヤはダイエットや便秘にも効果的と言われています。

青パパイヤに含まれる健康成分

青パパイヤに含まれる健康成分には以下のようなものがあります。

□青パパイヤに含まれる成分(パパイン)の効果があると思われるもの
美肌 / 肥満 / ・・・もっと見る
■青パパイヤについてもっと調べる
下の検索フォームに青パパイヤについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「青パパイヤ 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加