> 

三つ葉(ミツバ)に関する説明

三つ葉(ミツバ)

三つ葉(ミツバ)【概要】

三つ葉(ミツバ)は食欲増進、かぜ、しもやけなどに

三つ葉(ミツバ)は伸びはじめの若葉をつんでおすましに入れたり、おひたしにすると、なんともいえぬ香りが食欲をそそります。

三つ葉(ミツバ)の香りの正体は、茎や葉に含まれている芳香性の精油です。三つ葉(ミツバ)には、このほかビタミンA(カロチン)・ビタミンC、カルシウムなども含まれています。

三つ葉(ミツバ)は料理に使うだけでなく、野菜ジュースの材料として、ニンジン、キャベツ、トマト、リンゴなどと一緒に飲めば、香りもよく、ビタミン類の補給になります。

三つ葉(ミツバ)は薬用ではかぜの初期に使われます。三つ葉(ミツバ)をきざんで、すまし汁に入れ、ヒネショウガをすって少量加えるもので、熱いうちに飲み、早めに寝ると、汗が出て熱が下がります。また、しもやけ、凍傷には、三つ葉(ミツバ)の葉の生汁をつけて揉むと効果があります。

三つ葉(ミツバ)に含まれる健康成分

三つ葉(ミツバ)に含まれる健康成分には以下のようなものがあります。

□三つ葉(ミツバ)に含まれる成分(ビタミンK)の効果があると思われるもの
骨盤 / 歯茎 / 痔 / 骨 / 骨粗しょう症(骨粗鬆症) / ・・・もっと見る
□三つ葉(ミツバ)に含まれる成分(β-カロチン)の効果があると思われるもの
気管支喘息 / 加齢黄斑変性症 / 口内炎 / 胃 / 風邪(かぜ) / 花粉症 / ガン(癌) / ・・・もっと見る
□三つ葉(ミツバ)に含まれる成分(葉緑素)の効果があると思われるもの
脱臭作用 / 免疫力強化 / 殺菌作用 / コレステロール / 健胃作用 / ・・・もっと見る
■三つ葉(ミツバ)についてもっと調べる
下の検索フォームに三つ葉(ミツバ)について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「三つ葉(ミツバ) 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加