> 

くるみ(胡桃)に関する説明

くるみ(胡桃)

くるみ(胡桃)【概要】

くるみ(胡桃)は高血圧、動脈硬化予防、肌あれ防止などに

中国では、昔からくるみ(胡桃)を貴族の美容食として重宝していました。くるみ(胡桃)はカロリーが高く、良質なたんぱく質、脂肪、ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンC、ミネラルが多量に含まれています。くるみ(胡桃)は少量でも栄養があるので、病後の回復に最適です。

くるみ(胡桃)の脂肪には、コレステロールを取り除くリノール酸が多く、常食すると、高血圧や動脈硬化を予防します。

くるみ(胡桃)をなめらかになるまですりつぶしたものを野菜といっしょにあえたり、炒めたりすると食べやすくなります。

殻つきのくるみ(胡桃)を2個手でもてあそぶと、手のひらの神経を刺激し毛細血管を強化します。これはくるみ(胡桃)の効能とは別ですが、手の全体への刺激は大脳によい影響を与えるのでボケの予防にもよいとされています。

くるみ(胡桃)に含まれる健康成分

くるみ(胡桃)に含まれる健康成分には以下のようなものがあります。

□くるみ(胡桃)に含まれる成分(アルギニン)の効果があると思われるもの
アンチエイジング / 疲労回復 / 肉体疲労 / 生活習慣病 / 筋肉強化(筋力強化) / ストレス / ・・・もっと見る
□くるみ(胡桃)に含まれる成分(エラグ酸)の効果があると思われるもの
美白 / シミ・くすみ・そばかす / 抗酸化作用 / ・・・もっと見る
□くるみ(胡桃)に含まれる成分(ビタミンF)の効果があると思われるもの
薄毛(はげ) / コレステロール / 美肌 / 肌荒れ・ニキビ / ・・・もっと見る
□くるみ(胡桃)に含まれる成分(ビタミンB6)の効果があると思われるもの
爪 / アトピー性皮膚炎 / 抜け毛 / 不眠症 / 美肌 / 美白 / 花粉症 / ・・・もっと見る
□くるみ(胡桃)に含まれる成分(ビタミンB1)の効果があると思われるもの
足がつる / こむら返り / 集中力を高める / 慢性疲労 / 腰痛 / 美白 / 美肌 / ・・・もっと見る
□くるみ(胡桃)に含まれる成分(リノール酸)の効果があると思われるもの
高血圧 / コレステロール / 動脈硬化 / 痴呆症 / アンチエイジング / 十二指腸潰瘍 / 胃潰瘍 / ・・・もっと見る
■くるみ(胡桃)についてもっと調べる
下の検索フォームにくるみ(胡桃)について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「くるみ(胡桃) 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加