> 

はまぐり(蛤)に関する説明

はまぐり(蛤)

はまぐり(蛤)【概要】

はまぐり(蛤)は聴神経の疲労回復、痔、月経不順などに

ひな祭りにはまぐり(蛤)で仕立てたうしお汁は欠かせません。はまぐり(蛤)旬もちょうどこの頃で早春です。最近は韓国産や養殖物のはまぐり(蛤)が多く、大味ともいわれますが薬効は同じです。

はまぐり(蛤)はほかの貝と同じく神経の疲労回復によく、とくに聴神経に効き目があります。耳鳴りがしたり、ヘッドホンで長時間音楽をきいて疲れたときなど、はまぐり(蛤)に菊の花を入れて煮たものを食べると良いと言われます。味付けは塩味で。

痔や月経が長く続く場合にも、はまぐり(蛤)がいいそうです。焼きはまぐり(蛤)は美味しいのですか、肝心の汁がこぼれてもったいないので気をつけて食するようにしましょう。吸い物、チャウダーなどがはまぐり(蛤)の汁ごと食べられるので効果もあがります。

はまぐり(蛤)の殻つきのものは薄い塩水につけて一晩砂をはかせます。はまぐり(蛤)のむき身のものは塩水で洗ってから調理します。

はまぐり(蛤)に含まれる健康成分

はまぐり(蛤)に含まれる健康成分には以下のようなものがあります。

□はまぐり(蛤)に含まれる成分(核酸)の効果があると思われるもの
美肌 / 体力強化 / アンチエイジング / 生活習慣病 / ガン(癌) / ・・・もっと見る
□はまぐり(蛤)に含まれる成分(ケイ素(珪素))の効果があると思われるもの
骨 / 骨粗しょう症(骨粗鬆症) / 動脈硬化 / 抜け毛 / 爪 / 歯 / ・・・もっと見る
□はまぐり(蛤)に含まれる成分(コバルト)の効果があると思われるもの
貧血 / 集中力を高める / 記憶力向上 / ・・・もっと見る
□はまぐり(蛤)に含まれる成分(タウリン)の効果があると思われるもの
集中力を高める / 胆石 / 動脈硬化 / 高血圧 / 心不全 / 薄毛(はげ) / 不整脈 / ・・・もっと見る
□はまぐり(蛤)に含まれる成分(ビタミンB12)の効果があると思われるもの
手足のしびれ / 美肌 / 美白 / ストレス / 精神安定 / 貧血 / 疲労回復 / ・・・もっと見る
■はまぐり(蛤)についてもっと調べる
下の検索フォームにはまぐり(蛤)について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「はまぐり(蛤) 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加