> 

ひまわりの種(ヒマワリの種)に関する説明

ひまわりの種(ヒマワリの種)

ひまわりの種(ヒマワリの種)【概要】

ひまわりの種(ヒマワリの種)の原産地は北アメリカです。ひまわりの種(ヒマワリの種)は日本に中国より渡来しました。

ひまわりの種(ヒマワリの種)の主な産地はメキシコ、アルゼンチン、ヨーロッパなどです。ひまわりの種(ヒマワリの種)は卵形で、長さ1cmくらい、大さじ1で10g程度です。

ひまわりの種(ヒマワリの種)は中の仁を食します。市販されているものではひまわりの種(ヒマワリの種)を煎って塩味をつけたものがでまわっています。

ひまわりの種(ヒマワリの種)はリノール酸を多く含む良質の脂質やたんぱく質、ビタミンB1、Eが豊富です。

ひまわりの種(ヒマワリの種)に含まれる健康成分

ひまわりの種(ヒマワリの種)に含まれる健康成分には以下のようなものがあります。

□ひまわりの種(ヒマワリの種)に含まれる成分(アルギニン)の効果があると思われるもの
アンチエイジング / 疲労回復 / 肉体疲労 / 生活習慣病 / 筋肉強化(筋力強化) / ストレス / ・・・もっと見る
□ひまわりの種(ヒマワリの種)に含まれる成分(トコフェロール)の効果があると思われるもの
薄毛(はげ) / アンチエイジング / 免疫力強化 / 痴呆症 / 脳 / 動脈硬化 / 糖尿病 / ・・・もっと見る
□ひまわりの種(ヒマワリの種)に含まれる成分(ビタミンF)の効果があると思われるもの
薄毛(はげ) / コレステロール / 美肌 / 肌荒れ・ニキビ / ・・・もっと見る
□ひまわりの種(ヒマワリの種)に含まれる成分(ビタミンE)の効果があると思われるもの
肝班 / 頭痛 / 爪 / 気管支喘息 / アルツハイマー / 白内障 / 肌荒れ・ニキビ / ・・・もっと見る
□ひまわりの種(ヒマワリの種)に含まれる成分(ビタミンB1)の効果があると思われるもの
足がつる / こむら返り / 集中力を高める / 慢性疲労 / 腰痛 / 美白 / 美肌 / ・・・もっと見る
□ひまわりの種(ヒマワリの種)に含まれる成分(葉酸)の効果があると思われるもの
妊娠 / 血行促進 / 血栓 / 動脈硬化 / 貧血 / 口内炎 / 薄毛(はげ) / ・・・もっと見る
■ひまわりの種(ヒマワリの種)についてもっと調べる
下の検索フォームにひまわりの種(ヒマワリの種)について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「ひまわりの種(ヒマワリの種) 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加