>   > 

健康成分一覧

効能一覧へ|食品一覧へツボ一覧へ
■健康成分一覧
あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行ん行
ハイドロキノンハイドロキノンは最も強力だと言われる美白成分。高濃度のハイドロキノンは皮膚科など・・・
バナジウムバナジウムは超微量元素のミネラルである。バナジウムは脂質やコレステロール代謝に働・・・
バリンバリンはBCAA(分岐酸アミノ酸)の一つ。バリンはBCAAの効果の他に成長促進作・・・
パパインパパインとはパパイアに含まれているたんぱく質分解酵素のことを言います。 パ・・・
パントテン酸(ビタミンB5)パントテン酸はビタミンB群の仲間で、別名ビタミンB5とも呼ばれています。 ・・・。
ヒアルロン酸ヒアルロン酸は皮膚のシミ・しわ防止に効果が高いと言われる成分です。 人間の・・・。
ヒスチジンヒスチジンは幼児が体内で合成できない必須アミノ酸。ヒスチジンには成長促進作用があ・・・
ヒドロキシクエン酸(HCA)ヒドロキシクエン酸(HCA)は、ガルシニアカンボジアもしくはガルシニアという果実・・・
ヒドロキシチロソールヒドロキシチロソールとはオリーブの葉に含まれる成分です。ヒドロキシチロソールはポ・・・
ビオチンビオチンは脂肪酸やブドウ糖、アミノ酸代謝に関わる酵素であるカルボキシラーゼの機能・・・。
ビタミンHビタミンHはビオチンと同じ → ビオチン・・・
ビタミンFビタミンFは主に必須多価不飽和脂肪酸、リノール酸、α-リノレン酸、アラキドン酸の・・・
ビタミンPビタミンPはビタミンでなくビタミン様物質。ビタミンPは柑きつ類の果皮部分に多く含・・・
ビタミンA(カロチン)ビタミンA(カロチン)のはたらきは、髪の健康を保つ、夜盲症、視力の低下を防ぐ、肺・・・。
ビタミンB2ビタミンB2は細胞の呼吸を助け、また細胞の再生にも力を貸しています。ビタミンB2・・・。
ビタミンB6ビタミンB6は、タンパク質合成に必要なアミノ酸が足りない場合に別のアミノ酸を作り・・・。
ビタミンC人間はビタミンCを合成できないため、食物から摂取しなければなりません。 まずお・・・。
ビタミンDビタミンDは、腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。 ・・・。
ビタミンEビタミンEにはトコフェロールとトコトリエノールがあります。トコフェロールにはα、・・・。
ビタミンKビタミンKは、正常な血液の凝固を促し、ケガでの出血や内出血の時に欠かせない脂溶性・・・。
ビタミンUビタミンUは消化性潰瘍を防止する因子で、正式名は【塩化メチルメチオニンスルホニウ・・・
ビタミンB1ビタミンB1は糖質を分解する酵素を助け、エネルギーに変えます。ビタミンB1が不足・・・。
ビタミンB12ビタミンB12は葉酸(ビタミンM)と協力して、赤血球を作り出しています。ビタミン・・・。
ビタミンB13ビタミンB13はビタミン様物質。ビタミンB13は肝臓障害や老化への作用が期待され・・・
ビタミンB15ビタミンB15パンガミン酸とも言う。ビタミンB15はビタミンEに似た働きをする。・・・
ビタミンC誘導体ビタミンC誘導体は肌でビタミンCの効果を発揮できるようにした化合物。ビタミンC誘・・・
ビタミンQ(ユビキノン)ビタミンQ(ユビキノン)はコエンザイムQ10と同一。ビタミンQ(ユビキノン)はエ・・・
ビフィズス菌ビフィズス菌は、人間を含むすべての動物の腸内に存在する善玉菌で、乳酸菌の一つです・・・
ビール酵母ビール酵母はビールの製造過程でできる総合栄養食品です。 ビールは、麦芽を煮・・・。
PABA(パラアミノ安息香酸)PABA(パラアミノ安息香酸)は葉酸の合成に不可欠。PABA(パラアミノ安息香酸・・・
ピクノジェノールピクノジェノールとはフランス海岸松からとれた松樹皮エキスのことで、ピクノジェノー・・・。
フィチン酸フィチン酸はイノシトールとリン酸が結合した化合物です。 フィチン酸はカルシ・・・
フェニルアラニンフェニルアラニンは脳の神経伝達に作用する必須アミノ酸。フェニルアラニンはダイエッ・・・
フコイダンフコイダンとは海藻のヌルヌル成分で、免疫力を高めたりガン(癌)の予防効果が期待さ・・・。
フコキサンチンフコキサンチンは海藻類に含まれるカロテノイドの一種。フコキサンチンは抗ガン(癌)・・・
フッ素フッ素は歯や骨にごくごく少量含まれている超微量元素です。フッ素は歯のエナメル質を・・・
フラクトオリゴ糖フラクトオリゴ糖とは砂糖に酵素を働かせてフラクトースを結合させて作られたオリゴ糖・・・
フラバンジェノール (OPC)フラバンジェノールは、別名ピクノジェノールとも呼ばれ、フランス南西部のボルドー地・・・
フラボノイドフラボノイドは一定の化学構造をもつ成分の総称で植物の葉や茎、幹などに含まれ、現在・・・。
フラボノール多くの野菜や果実、植物に含まれる成分。フラボノイドの一種であり、ポリフェノールの・・・
ブドウ糖(グルコース)ブドウ糖(グルコース)とは脳やからだを動かすエネルギー源となるものです。ブドウ糖・・・
ブロメリンブロメリンはパイナップルに含まれる消化酵素の一つです。 ブロメリンは非常に・・・
プラセンタエキスプラセンタエキスとはプラセンタ(胎盤)から抽出された美白成分。プラセンタエキスは・・・
白金ナノコロイド白金ナノコロイドとは、白金を2ナノメートル(ナノは10億分の1)という極小の粒径・・・
プロテアーゼプロテアーゼは消化酵素の1つです。プロテアーゼはたんぱく質を分解し、消化を促進し・・・
プロタミンプロタミンは細胞の核の中で核酸を巻きつける糸巻きの役割を持っているたんぱく質です・・・
ヘミセルロースヘミセルロースとは穀類の外皮などに含まれる不溶性食物繊維。ヘミセルロースはセルロ・・・
ベタインベタインは甘味・旨味成分で、アミノ酸系窒素化合物。肝機能を強化。胆汁の産生を促進・・・
β-カロチンβカロチンは体内でビタミンAに変化してビタミンAの働きをします。 ビタミンAは・・・
βクリプトキサンチンβクリプトキサンチンはみかんのオレンジ色の色素に含まれており、みかん1個に1~2・・・
β-カゾモルフィンβ-カゾモルフィンは乳成分に含まれるカゼイン由来のペプチド。β-カゾモルフィンは・・・
ペクチンペクチンは野菜や果実、特に柑橘類に多く含まれている天然の高分子多糖類です。ペクチ・・・
ペプチドペプチドは血圧を上げるホルモンの生成を阻害し、血圧を下げる働きが期待される。・・・
ペルオキシダーゼペルオキシダーゼはごぼうなどに含まれる抗酸化作用をもつ抗酸化酵素です。・・・
PS(ホスファチジルセリン)PS(ホスフアチジルセリン)はリン脂質(レシチン)の一種で、細胞膜を構成する重要・・・。
ポリフェノールポリフェノールの「ポリ」は「たくさんの」という意味で、「フェノール」はベンゼン環・・・。
あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行ん行
効能一覧へ|食品一覧へツボ一覧へ
サイト内検索:
あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行ん行