> 

夏バテに関する説明

夏バテ

夏バテ【概要】

夏バテ予防にお薦めなのは「ビタミンB1食材+にんにく」です。

ビタミンB1は糖質からエネルギーを代謝する時に必要な成分で「疲労回復ビタミン」と言われています。

鰻や豚肉、レバーなど夏バテ予防に効果的と言われる食材の多くはビタミンB1を含むものです。

しかし、このビタミンB1は熱や水に弱いため、調理過程で多くが失われてしまいます。そこで登場するのがにんにくです。

にんにくに含まれるアリシンという成分はビタミンB1と結合するとアリチアミンという物質に変化します。アリチアミンは熱や水に強く、しかも体内での吸収率が高まるため効率的にビタミンB1を摂取できるようになります。

つまり、ビタミンB1食材とにんにくを一緒に食べることによりエネルギー代謝が促進され、夏バテしにくくなるのです。余談ですが、アリチアミンは栄養ドリンクなどで知られている「アリナミン」の元となった成分です。

ビタミB1食材の代表的なレシピは豚肉の生姜焼きです。ただの豚肉の生姜焼きでも夏バテ予防に効果的と言われますが、調理の時、生姜と一緒ににんにくを入れると更に夏バテ予防パワーがアップします。是非お試しください。

夏バテに効果があると思われる食品成分

夏バテに効果があると思われる健康成分には以下のようなものがあります。

□夏バテに効果があると思われるビタミンB2を含む食品
ホタテ(帆立) / 小麦 / 玄米酢 / 卵(たまご) / 馬肉 / 牛レバー / さわら(鰆) / ・・・もっと見る
■夏バテについてもっと調べる
下の検索フォームに夏バテについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「夏バテ 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加