>   >   > 

薄毛(はげ)に関する説明

薄毛の原因1 不規則な生活

薄毛になる原因として近年多いと思われるのが生活習慣の乱れです。不規則な生活習慣は間接的に血液の循環を悪くし、髪の毛への十分な栄養を阻害することがあります。これが結果的に成長期の抜け毛を多くし、薄毛の要因となることがあります。

現代は価値観の多様化の時代といわれ、ライフスタイルも人によって実にさまざまです。

自分独自のライフスタイルを持つことは悪いことではありませんが、それが人間本来の自然のリズムを崩した不規則なものでは、百害あって一利なしです。

不規則な生活による睡眠不足、これは髪の毛に健康に大きな影響を与えます。睡眠不足が続くと肌が荒れてきますが、これは血液の循環が悪くなり、肌に栄養が十分に行き届かなくなるためです。髪の毛にとっても同じことで、睡眠が不足すると毛母細胞の細胞分裂に必要な栄養分が不足し、抜け毛が増え、薄毛になることがあります。

薄毛

近年、男女を問わず若い人たちの「若年型脱毛症」が増えてきていますが、不規則な生活習慣、とくに慢性的な睡眠不足が原因のひとつともいわれています。

■薄毛(はげ)についてもっと調べる
下の検索フォームに薄毛(はげ)について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「薄毛(はげ) 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加