> 

葉酸   Folic Acid ヨウサン ようさん  効果、食品

葉酸

葉酸【概要】

葉酸はビタミンB群の仲間で、主な働きは赤血球の形成・成熟ですが、その他にも生体の組織形成や細胞の発育機能正常化などにも欠かせない栄養素です。葉酸は最初にほうれん草より抽出されたことからこの名がつきました。

葉酸は腸内細菌により合成されるので欠乏することはあまりありません。しかし、深酒や喫煙は葉酸の働きを低下させ欠乏症の原因になります。


葉酸はタンパク質や核酸の合成に必要な成分で細胞分裂を活発にする働きがあります。葉酸はビタミンB12とともに赤血球のヘモグロビンを作るのに重要な役割を話しますので貧血を防ぐにはビタミンB12と一緒にとるのが効果的です。

葉酸は貧血だけではなく妊娠中にも必要なビタミンで、厚生労働省も妊娠中には摂取量を増やすように指導しています。

葉酸の効果があると思われるもの

葉酸には以下のような効果・効能が期待できます。

妊娠 / 血行促進 / 血栓 / 動脈硬化 / 貧血 / 口内炎 / 薄毛(はげ) / うつ病 / 

■葉酸が含まれる食品例

葉酸が含まれる食品には以下のようなものがあります。

■葉酸についてもっと調べる
下の検索フォームに葉酸について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「葉酸 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加