> 

アロエチン   aloecin あろえちん  効果、食品

アロエチン

アロエチン【概要】

アロエチンはすぐれた殺菌力と細菌の出す毒素を中和する働きが最も有名で「化膿」「フケ」「いぼ」「魚の目」「水虫」「ニキビ」「吹き出もの」等々数多くの症状に効果があります。

さらにそのアロエチンの殺菌力と解毒作用そして粘膜に働きかけることから大腸菌などで起こる膀胱炎や風邪、喘息や肝臓病にも効果があると言われます。アロエチンは飲むことでも効果がありますが、アロエチンを患部に直接つけることでも効果を発揮します。

また、アロエチンには、シミ、ソバカスの原因となるメラニン色素を防ぐ働きがあることからシミ、ソバカスを防ぎ美白効果も確認されています。

アロエチンの効果があると思われるもの

アロエチンには以下のような効果・効能が期待できます。

肝臓 / 膀胱炎 / 虫刺され / 切り傷・擦り傷 / 気管支喘息 / 魚の目 / 水虫 / 

■アロエチンが含まれる食品例

アロエチンが含まれる食品には以下のようなものがあります。

アロエ / 
■アロエチンについてもっと調べる
下の検索フォームにアロエチンについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「アロエチン 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加