> 

アップルペクチン   Apple pectin あっぷるぺくちん  効果、食品

アップルペクチン

アップルペクチン【概要】

リンゴに含まれるアップルペクチンは、水溶性で整腸作用があります。アップルペクチンは腸内の悪玉菌を抑制する効果があります。また、アップルペクチンは悪玉コレステロールを減少させて善玉コレステロールを増やし、大腸ガンを抑制する効果もあります。

さらにアップルペクチンに熱を加えることでペクチン効果が高まる現象が起こることから焼きリンゴを食べることが効果的と考えられます。

アップルペクチンの効果があると思われるもの

アップルペクチンには以下のような効果・効能が期待できます。

■アップルペクチンが含まれる食品例

アップルペクチンが含まれる食品には以下のようなものがあります。

■アップルペクチンについてもっと調べる
下の検索フォームにアップルペクチンについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「アップルペクチン 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加