> 

α-リノレン酸   Alpha-Linolenic Acid (ALA) アルファリノレン酸 あるふぁりのれんさん  効果、食品

α-リノレン酸

α-リノレン酸【概要】

α-リノレン酸は多価(高度)不飽和脂肪酸の一つです。脂質の主な構成分である脂肪酸の中で、飽和脂肪酸や単価(モノ)不飽和脂肪酸と違い、α-リノレン酸は人体内では合成や蓄積をすることができず、食事から摂取する必須栄養素です。

α-リノレン酸は体の中でEPA・DHAに変換されるため、血中の悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やしたり、ガンの発生や増殖を抑制したりするなどの働きをします。

またα-リノレン酸は脳梗塞、心筋梗塞、高脂血症、高血圧、ガン予防・改善の効果が期待できます。ガンについては特に乳がん・肺がん・大腸がんに有効とされています。

アトピー性皮膚炎、花粉症などのアレルギー疾患はリノール酸の過剰摂取による影響していることが多いのですが、α-リノレン酸はリノール酸の作用を抑制してくれるのでアレルギー症状が緩和させる働きもあります。

α-リノレン酸の供給源としては、なたね油、調合サラダ油、大豆油などや植物油に含まれています。特にα-リノレン酸が多く含まれているのはしそ油(エゴマオイル)、亜麻仁油、なたね油(アブラナ油)です。

α-リノレン酸は酸化しやすいため、効率良く摂取するには、炒め物のように加熱するよりも、ドレッシングなどの【生】の状態で摂取しましょう。α-リノレン酸の酸化を防ぐためには、ビタミンE・C、βカロチンと一緒にとると良いでしょう。

α-リノレン酸の効果があると思われるもの

α-リノレン酸には以下のような効果・効能が期待できます。

■α-リノレン酸が含まれる食品例

α-リノレン酸が含まれる食品には以下のようなものがあります。

■α-リノレン酸についてもっと調べる
下の検索フォームにα-リノレン酸について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「α-リノレン酸 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加