> 

ビタミンK   vitaminK Vit.K ビタミンK  効果、食品

ビタミンK

ビタミンK【概要】

ビタミンKは、正常な血液の凝固を促し、ケガでの出血や内出血の時に欠かせない脂溶性ビタミンです。またビタミンKは、カルシウムを骨に取り込むタンパク質の合成に不可欠で、更に骨からカルシウムが溶け出るのを防ぐ役割もあり、健康な骨を維持するのに欠かせないビタミンでもあります。

ビタミン Kには緑黄色野菜に含まれる「K1」と微生物による合成から作られる「K2」がある。「K2」は納豆に多く含まれ、体内の腸内細菌からも作られます。

ビタミンKは、内出血や痔核を防ぎ、血液の凝固に関与し止血を促す、解毒作用や利尿作用、骨や歯茎を強くする、などの効果があります。

ビタミンKの効果があると思われるもの

ビタミンKには以下のような効果・効能が期待できます。

骨盤 / 歯茎 /  /  / 骨粗しょう症(骨粗鬆症) / 

■ビタミンKが含まれる食品例

ビタミンKが含まれる食品には以下のようなものがあります。

■ビタミンKについてもっと調べる
下の検索フォームにビタミンKについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「ビタミンK 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加