> 

ビタミンB12   vitaminB12 Vit.B12 ビタミンB12  効果、食品

ビタミンB12

ビタミンB12【概要】

ビタミンB12は葉酸(ビタミンM)と協力して、赤血球を作り出しています。ビタミンB12は赤血球の中の核酸(DNA)の合成に必要な葉酸の働きを助ける補酵素の役割を担います。

ビタミンB12は葉酸はどちらが不足しても、悪性貧血(巨赤芽球性貧血)を引き起こします。悪性貧血の症状は、体がだるくなったり、頭痛、めまい、吐き気、動悸、味覚の低下、食欲不振、消化不良、下痢などです。また神経過敏になったり、集中力がなくなったりします。悪性貧血は今では葉酸やビタミンB12を補給すればすぐに良くなる病気です。

ビタミンB12はよほどの偏食をしない限り不足は起こりませんが、動物性食品に多く含まれるので、菜食主義の方は不足することがあります。

ビタミンB12の効果があると思われるもの

ビタミンB12には以下のような効果・効能が期待できます。

足のしびれ / 美肌 / 美白 / ストレス / 精神安定 / 貧血 / 疲労回復 / 不眠症 / 腰痛 / 妊娠 / うつ病 / 

■ビタミンB12が含まれる食品例

ビタミンB12が含まれる食品には以下のようなものがあります。

■ビタミンB12についてもっと調べる
下の検索フォームにビタミンB12について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「ビタミンB12 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加