> 

タウリン   たうりん  効果、食品

タウリン

タウリン【概要】

タウリンはアミノ酸の1種。貝など魚介類に多く含まれます。
タウリンには体の各部位の働きを正常に戻す作用があります。
1.血圧やコレステロール値を下げ、動脈硬化を防ぎます。
2.解毒作用など肝臓の働きを助けます。
3.筋肉の収縮力を強め心臓の機能を高めます。
4.疲労のもととなる乳酸の蓄積を抑えます。
5.紫外線などで痛んだ角膜の修復を早め、視力低下を防ぎます。

タウリンは加熱しても壊れません。ただし、水に溶け出しやすいので、煮汁等も捨てずに、一緒にいただきましょう。

タウリンの効果があると思われるもの

タウリンには以下のような効果・効能が期待できます。

集中力を高める / 胆石 / 動脈硬化 / 高血圧 / 心不全 / 薄毛(はげ) / 不整脈 / 善玉コレステロール / 肝臓 / 二日酔い / 気管支喘息 / 

■タウリンが含まれる食品例

タウリンが含まれる食品には以下のようなものがあります。

■タウリンについてもっと調べる
下の検索フォームにタウリンについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「タウリン 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加