> 

エナジーシグナルAMP   エナジーシグナル エーエムピー えなじーしぐなる えーえむぴー  効果、食品

エナジーシグナルAMP

エナジーシグナルAMP【概要】

  • エナジーシグナルAMPは大塚製薬が開発した美白成分。
  • エナジーシグナルAMPは医薬部外品の認可を受けた美白有効成分。
  • エナジーシグナルAMPはメラニンの蓄積をおさえ、しみ・そばかすを防ぐ。

エナジーシグナルAMPとは健康食品でもおなじみの大塚製薬が開発した美白成分です。エナジーシグナルAMPの「AMP」とはアデノシン-リン酸(アデニル酸とも言う)のことで、核酸に含まれる物質です。AMPは人間だけでなく植物にも含まれるエネルギー代謝に関与する成分です。

エナジーシグナルAMPは成分表示においては「アデノシン-リン酸二ナトリウムOT」となっており、厚生労働省から美白有効成分として医薬部外品の認可を受けています。

エナジーシグナルAMPの美白効果と仕組み

エナジーシグナルAMPの美白効果とは肌の新陳代謝(ターンオーバー)を活性化してメラニンの排出を促進することです。

健康な肌のターンオーバーは約28日周期と言われています。ターンオーバーが正常であれば、例え日焼けしてもメラニンが沈着することは無く、シミ・くすみ・そばかすなどはできません。

しかし、老化などによりターンオーバーが崩れるとメラニンがそのまま沈着してしまい、シミ・くすみ・そばかすとなってしまいます。それだけでなく、古い細胞が肌に折り重なっていく状態と乾燥肌など肌荒れしやすい皮膚にもなっていきます。

エナジーシグナルAMPは肌の奥の基底層にある母細胞に作用することで、肌のエネルギー代謝が活発になりターンオーバーを正常に戻し、美白を促進するという仕組みです。つまり、メラニン色素を沈着させず、シミやそばかすを作らせないということです。

シミなどの元であるメラニンやチロシナーゼの活性化を抑制する予防タイプの美白成分が多いなかで、メラニンの排出に重点をおいた希少な美白成分です。本来の体内機能を阻害するのではなく、体内機能を強化することで美白を実現させるという発想は、まさに製薬会社ならではとも言えます。

尚、エナジーシグナルAMPは35℃から肌への浸透が高まるため、洗顔後など肌温度が下がる時は手で温めてから肌に塗った方が効果的だそうです。

エナジーシグナルAMPの副作用・注意点

エナジーシグナルAMPに関する副作用等の報告はなく、安全性の高い成分かと思います。しかしながら、肌に合わず赤みや痒みなど肌の異常がでる可能性もありますので、その場合は迷わず皮膚科に相談しましょう。

エナジーシグナルAMPの効果があると思われるもの

エナジーシグナルAMPには以下のような効果・効能が期待できます。

肝班 / 美肌 / 美白 / シミ・くすみ・そばかす / 

■エナジーシグナルAMPが含まれる食品例

エナジーシグナルAMPが含まれる食品には以下のようなものがあります。

■エナジーシグナルAMPについてもっと調べる
下の検索フォームにエナジーシグナルAMPについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「エナジーシグナルAMP 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加