> 

グルテンペプチド   Gluten peptide ぐるてんぺぷちど エクソルフィン  効果、食品

グルテンペプチド

グルテンペプチド【概要】

  • グルテンペプチドはグルテンに由来するペプチド。
  • グルテンペプチドはエクソルフィンとも呼ばれている。
  • グルテンペプチドは鎮痛作用で知られている。

グルテンペプチド小麦粉の成分であるグルテンに由来するペプチドです。ペプチドというのはアミノ酸が集合してできる小さな単位で、タンパク質より少ない数のアミノ酸から構成されています。通常、たんぱく質が酵素でアミノ酸に分解される途中の形態として存在します。

グルテンペプチドはエクソルフィンとも呼ばれ、鎮痛作用やいくつかの神経作用で知られています。グルテンペプチドはペプチドの中でもオピオイドペプチドというモルヒネのような鎮痛作用をもつ十数種のペプチドの複合体なのです。

グルテンは穀類、主に小麦粉に特有の粘りけのあるタンパク質です。このグルテンを加水分解してできるオピオイドペプチドがグルテンペプチドです。

グルテンペプチドの効能・効果

グルテンペプチドの主な効能・効果はオピオイドペプチドの特性でもある鎮痛作用です。

その他グルテンペプチドには血圧を下げる作用、胃液の分泌抑制、血中インスリンの増加作用など、人体に有用なさまざまな作用があるとされています。また食事の摂取量を増加させる作用があるため、やせすぎの人の症状改善に用いるようですが、鎮痛作用以外、詳しい資料を見つけることはできず効能・効果のほどは定かではありません。

いずれにせよグルテンペプチドは食品から得られる生理活性物質であることから、副作用のない安全な医薬品の原料としても研究が進められているとのことです。

グルテンペプチドの副作用・注意点

グルテンペプチドの由来であるグルテンにはいくつかの危険性が示唆されています。小麦アレルギーとしてのグルテンアレルギー、セリアック病、さらには自閉症や統合失調症などの要因となる場合があります。

グルテンペプチドは直接の原因ではないようですが、グルテンや小麦等の穀類に由来する他のペプチドが要因になる場合があるのでグルテンペプチドの摂取にはこれらのことを留意しましょう。

グルテンペプチドの効果があると思われるもの

グルテンペプチドには以下のような効果・効能が期待できます。

■グルテンペプチドが含まれる食品例

グルテンペプチドが含まれる食品には以下のようなものがあります。

小麦 / パン / 
■グルテンペプチドについてもっと調べる
下の検索フォームにグルテンペプチドについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「グルテンペプチド 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加