> 

ニッケル   nickel にっける  効果、食品

ニッケル

ニッケル【概要】

  • ニッケルは超微量元素のミネラルである。
  • ニッケルは尿素の分解を促進させる。
  • ニッケルはまだ未解明なことが多い。

ニッケルはまだ未解明なことが多い超微量元素のミネラルです。体重が70kgの人で、約10mgのニッケルが体内にあると言われます。

ニッケルの効果・効能

ニッケルは尿素の分解を促進することが知られています。ニッケルはタンパク質の最終産物である尿素を分解する酵素の構成要素なのです。また、遺伝子の情報にしたがって細胞の再生を促す核酸(RNA)の安定化をはかる働きもありあます。その他、ニッケルにはの吸収促進、ホルモン分泌への関与などの作用が知られています。

ニッケルの副作用・注意点

ニッケルの過剰摂取はアレルギー性の皮膚炎(ニッケル皮膚炎)を生じさせる恐れがあります。また金属ニッケルは比較的無害と言われているものの、ニッケル塩や有機ニッケル化合物(ニッケルカルボニル等)は毒性が強いと考えられています。

ニッケルの効果があると思われるもの

ニッケルには以下のような効果・効能が期待できます。

■ニッケルが含まれる食品例

ニッケルが含まれる食品には以下のようなものがあります。

■ニッケルについてもっと調べる
下の検索フォームにニッケルについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「ニッケル 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加