> 

フッ素   fluorine ふっそ  効果、食品

フッ素

フッ素【概要】

フッ素は歯や骨にごくごく少量含まれている超微量元素です。フッ素は歯のエナメル質を強くして虫歯を予防、骨を丈夫にすることで知られています。

フッ素はフッ化カルシウムとしての表面に存在します。歯のエナメル質を強くして虫歯を予防したり、骨を丈夫にします。

アメリカでは虫歯予防のために飲料水にフッ素が添加されています。日本もそのような動きがありましたが、実施するには至っていません。これはフッ素には有毒性があると言われているためです。

有毒性に関しては様々な見解がありますが、過剰に摂取した場合はいわゆるフッ素症というものが発症しやすくなります。フッ素症とは骨、歯、口腔などに異常が生じることです。

フッ素の有効性はごく微量であることがポイントで、例えば歯の場合、フッ素を過剰摂取すると歯の表面が点状につやを失い、やがて黒ずんでくる斑状歯になることが知られています。

フッ素の効果があると思われるもの

フッ素には以下のような効果・効能が期待できます。

 /  / 虫歯 / 

■フッ素が含まれる食品例

フッ素が含まれる食品には以下のようなものがあります。

■フッ素についてもっと調べる
下の検索フォームにフッ素について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「フッ素 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加