> 

レスベラトロール   Resveratrol れすべらとろーる  効果、食品

レスベラトロール

レスベラトロール【概要】

レスベラトロールとはポリフェノールの一種で天然の抗酸化物質です。レスベラトロールはぶどうの果皮やピーナッツの薄皮などに含まれています。

ぶどうの果皮に含まれていることから赤ワインにもレスベラトロールが含まれています。高脂肪食やアルコールを多く摂るフランス人の寿命が長いことや心臓血管病の発生率が低いという所謂”フレンチパラドックス”の鍵を握るのはこのレスベラトロールとも言われています。

レスベラトロールの期待できる効果

レスベラトロールの効果として期待されるものには大きく2つあります。一つは肥満症による悪影響を抑制すること、もう二つ目はアルツハイマー病や痴呆症など認知症の予防に効果があると言われています。これらのことから結果としてアンチエイジングにも効果があるとまで言われています。

レスベラトロールの肥満症による悪影響を抑制するという効果のメカニズムは、レスベラトロールにはLDLコレステロール(悪玉コレステロール)の酸化や血小板の凝集を抑制する働きがあり、動脈硬化や血栓形成を防ぎ心筋梗塞や脳卒中などのリスクを下げるというものです。認知症を予防するという効果の方はまだ実験や研究結果の報告のみで具体的にそのメカニズムに言及しているは見当たりませんでした。

レスベラトロール効果の注意点

レスベラトロールは動脈硬化や糖尿病、心臓病、脳卒中などのリスクを減らし、認知症などの予防に効果あると言われています。ただしこれらはあくまでマウスなどの動物実験のみによって言われていることです。これらの実験で投与されているレスベラトロールは大量で、ワインに換算すると1日20本程度のワインを投与しているとのことです。人間に同じ効果を求める場合はこれより遥かに多くの投与が必要と言われています。これらのことからレスベラトロールの効果を現実的に求めることに疑問を呈する専門家も多くいます。

レスベラトロールはまだまだ研究段階の成分ですが、効果の程はどうあれ健康には良さそうではあります。

レスベラトロールの効果があると思われるもの

レスベラトロールには以下のような効果・効能が期待できます。

■レスベラトロールが含まれる食品例

レスベラトロールが含まれる食品には以下のようなものがあります。

■レスベラトロールについてもっと調べる
下の検索フォームにレスベラトロールについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「レスベラトロール 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加