> 

クエルシトリン   クエルチトリン quercitrin くえるしとりn  効果、食品

クエルシトリン

クエルシトリン【概要】

クエルシトリンはフラボノイド系ポリフェノールの一種です。

クエルシトリンはドクダミの葉やイチョウ葉エキスのフラボン系主成分ということで有名です。ドクダミの場合は葉と茎にクエルシトリンが含まれています。

クエルシトリンは利尿作用、緩下作用(便秘改善)や降圧、抗動脈硬化作用などの効果があるといわれています。またクエルシトリンには抗炎症作用もあると言われます。

クエルシトリンの効果があると思われるもの

クエルシトリンには以下のような効果・効能が期待できます。

便秘 / 抗炎症作用 / 利尿作用 / 高血圧 / 

■クエルシトリンが含まれる食品例

クエルシトリンが含まれる食品には以下のようなものがあります。

■クエルシトリンについてもっと調べる
下の検索フォームにクエルシトリンについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「クエルシトリン 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加