> 

ジアスターゼ(アミラーゼ)   diastase じあすたーぜ  効果、食品

ジアスターゼ(アミラーゼ)

ジアスターゼ(アミラーゼ)【概要】

ジアスターゼとはデンプンやグリコーゲンの分解を促進して糖にする消化酵素です。ジアスターゼは別名アミラーゼとも言われます。

ジアスターゼは胃腸薬によく含まれていることからも分かるように消化不良や胃もたれ、胸やけを防止する働きがあります。またジアスターゼは消化不良を改善させるため食欲不振を改善する働きもあります。

ジアスターゼは大根や山芋に含まれていることで有名ですが、加熱に弱く酸化しやすいという性質があるので調理法などに気をつける必要があります。

ジアスターゼは体内においては主に膵臓、睡液腺、耳下腺から分泌されます。ごはんをよく噛んでいると甘くなるのはジアスターゼによってデンプンが糖に変質するためです。

ジアスターゼは血液に混じった状態で全身を回った後、腎臓でろ過され、尿に排泄されます。血液中、尿中のジアスターゼが増加した場合は、膵臓、睡液腺の細胞に異常があることを示しており、急性膵炎、慢性膵炎、膵癌、膵嚢腫、耳下腺炎、慢性腎不全などの恐れがあるそうです。

ジアスターゼ(アミラーゼ)の効果があると思われるもの

ジアスターゼ(アミラーゼ)には以下のような効果・効能が期待できます。

胃酸過多 /  / 消化不良 / 食欲増進 / 胸やけ / 

■ジアスターゼ(アミラーゼ)が含まれる食品例

ジアスターゼ(アミラーゼ)が含まれる食品には以下のようなものがあります。

■ジアスターゼ(アミラーゼ)についてもっと調べる
下の検索フォームにジアスターゼ(アミラーゼ)について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「ジアスターゼ(アミラーゼ) 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加