> 

ビール酵母   beer yeast びーるこうぼ  効果、食品

ビール酵母

ビール酵母【概要】

ビール酵母はビールを発酵させる時に利用される酵母です。

一般的な市販ビールは発酵が終った後にろ過するので、殆どの市販ビールにはビール酵母は含まれていません。ビール酵母は言わば酒かすのような存在なのですが、そもそもビール酵母は発酵する段階で麦芽(麦汁)の栄養分を吸収しながら増殖するため、ビール酵母自体は栄養素を豊富に含み、健康補助食品として注目されました。最近ではビール酵母を含んだビールも販売されています。

ビール酵母はタンパク質を多く含むことはもちろん、必須アミノ酸をはじめとする10種類以上のアミノ酸、ビタミンB群、ミネラル、食物繊維や鉄分などを含む栄養の宝庫であり、ビール酵母の効能も成人病、肝機能強化、整腸作用から美肌作用など広範囲に渡り様々な効能があります。

「ビール酵母でダイエット」ということが言われていますが、ビール酵母自体にはダイエットを促進する作用はありません。ビール酵母には整腸作用や代謝機能を高める働きがあり、またビール酵母に含まれる食物繊維が便秘を改善するのに加え、ビール酵母を摂取すると満腹感が得られるなどの間接的な理由からダイエットに効果があると言われています。ただし、ビール酵母ビタミンA、C、Eが不足しているので、他の食品で補う必要があります。

ビール酵母は「栄養の宝庫」ですが、その苦味などから抵抗のある人が多いようです。一般的にはビール酵母をヨーグルトに混ぜて食べる方が多いようです。


※ビール酵母は厳密には成分には分類できないかもしれませんが、性質を考慮し「健康成分」のカテゴリーにも登録しました。

ビール酵母の効果があると思われるもの

ビール酵母には以下のような効果・効能が期待できます。

■ビール酵母が含まれる食品例

ビール酵母が含まれる食品には以下のようなものがあります。

ビール / 
■ビール酵母についてもっと調べる
下の検索フォームにビール酵母について調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「ビール酵母 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加