> 

トコフェロール   とこふぇのーる  効果、食品

トコフェロール

トコフェロール【概要】

トコフェロールはトコトリエノール同様ビタミンEの一種です。トコフェロールはα、β、γ、δの4種類があります。

トコフェロールのうちα-トコフェロールが最も強い抗酸化力を持っていて、脂質以外にもビタミンA、C及びセレニウム含硫アミノ酸(システイン、メチオニン)の酸化も防ぎます。一般的にビタミンEの効能とはこのα-トコフェロールの効能のことを言われ、多くのサプリメントはα-トコフェロールを成分として作られています。

トコフェロールの効能はビタミンEとほぼ同じで、抗酸化作用により体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助けるといったことになります。

トコフェロールの効果があると思われるもの

トコフェロールには以下のような効果・効能が期待できます。

薄毛(はげ) / アンチエイジング / 免疫力強化 / 痴呆症 /  / 動脈硬化 / 糖尿病 / ストレス / コレステロール / 抗酸化作用 / 高血圧 / 血行促進 / 肩こり / 

■トコフェロールが含まれる食品例

トコフェロールが含まれる食品には以下のようなものがあります。

■トコフェロールについてもっと調べる
下の検索フォームにトコフェロールについて調べたいことがらを入力して検索ボタンを押して下さい。単語で区切ると便利です。(ex.「トコフェロール 食事」 →検索)
Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをはてなブックマークに追加